育てなおしの時

こんにちは。

今日は、雨の予報でしたが、降りませんでした。

娘は、デイサービス利用日。4時までしばしの自分時間。

娘の現在の課題は、場面や気持ちの切り替えや他人との距離感(近すぎるです。

状況や相手の気持ちを想像して行動できないのが原因です。

どうして、想像できないのだろうと思ったら、娘も心の余裕がないことに気づきました。

少しづつ、1つづつ乗り越えていけばいいと思っています。

では、私からはどんなアプローチの仕方があるのか考えてみました。

日頃からコミュニケーションを取り、信頼関係を築く。

一緒に畑作業をしたときなんかは、比較的切り替えがスムーズにできました

本人の気持ちをまず、受け止める。その上で、しなくてはいけないことを説明する。

などが、思い浮かびました。

心の余裕のなさは、疲れなどからもくると思いました。

そこで、今までの育児を振り返ってみました。

そうしたら、育てるいろんなことを覚えさせるのに必死で、娘の気持ちを無視してきてしまったことに気づいたのです。

愛着よりも、効率いかに早く覚えさせるか?を優先させてしまった。

私の心の余裕がなくて、私の気持ちも押し付けていました。

今はというと

そのままの娘を愛そうと思うようになりました。

健常者に近づけて、受け入れられる人を増やすよりも、そのままの娘を受け入れてくれる少人数の人を大切にしたいです。

愛着面で、まだまだ、安心して繋がれていないので、わがままをいっぱい聞いて、愛情をいっぱいあげたいです。禁止、否定、我慢させる言葉

気持ち的な満足感を味わってもらいたいです。例えば、甘えたい気持ちを満たすなど。

これらが直接、娘の心の余裕や成長につながらないかもしれないけれど、

今までの失敗を反省材料として前向きに捉えて、幸せの種を撒きたいと思っています。

どんな状態でも受け入れてくれるのが家族ですものね。

娘の笑顔が少しでも増えることを祈って。

広告を非表示にする